FP総研

事業継続計画(BCP)

 

事業継続計画(BCP)とは、企業が地域において、大地震・新型感染症の流行・テロミサイル攻撃・サイバー攻撃などの緊急事態に遭遇した場合に、事業リソースの損害を最小限にとどめ、中核となる事業を早期復旧させ、事業環境をいち早く立て直すために、平常時に準備すべき活動や緊急時の事業継続のための手段や方法をあらかじめ取り決めておく計画のことです。

 

 

・・・「BCPの大切さは分るけど、何から始めたら良いのか分からない」とおっしゃる中小企業経営者の皆様・・・

BCP作成の 第一歩を踏み出すことから始めましょう

 

基本方針の作成 ⇒ 具体策の作成・環境整備 ⇒ 従業員説明会 ⇒ 運用PDCA

 

役員会・プロジェクトリーダーの皆様を中心に、会社の望ましい状態を全員参加で創り上げる方法で、確実に機能する生きたBCPの作成のお手伝いを致します。 ≪手順・具体的イメージはこちら≫

確定拠出年金(401k) 企業型・個人型

永年退職後の不安を解消します
税制優遇で企業側も社員側もしっかり節税できます
運用指示がわかれば経済情勢への理解が深まります

ますます加速する超高齢化社会へ自助努力が欠かせません。
決定版は確定拠出年金(401k)
会社も・社員も節税対策抜群の確定拠出年金(401k)企業型・個人型で退職後資金を確かな方法で準備できます。
導入説明会 ⇒ 個人節税シミュレーション 
            ⇒ 運用指示説明会 ⇒ 導入

個人情報保護体制整備



平成29年5月30日改正個人情報保護法が施行され、全ての事業者が個人情報の厳格な管理が義務付けられることとなりました。個人情報管理をはじめとするコンプライアンス経営が求められ、どの企業様でも社内のコンプライアンス体制整備が急務になってきています。
@コンプライアンス委員会導入支援
A監査体制構築

 


TOP 事業継続計画(BCP) 確定拠出年金(401k) コンプライアンス体制 セミナー 会社案内